記念年ワイン 1976年~1980年

ヴィーニャ・トゥルサバーリャ赤1973

1973
1973

原産国:スペイン

味:辛口 厚味:多

葡萄品種:テンプラニーニョ70%、ガルナッチャ20%、マスエロ10%

 

ラモン・ビルバオは銘醸地リオハにある蔵です。ラベル表示はグラン・レゼルヴァなので、熟成2年以上、瓶熟3年以上、醸造後6年以上に出荷しています。

ワインは、美しいテクスチャーを持ちフレッシュさがまだ生きています。デリケートですが、他のワインの同じ年代程ではなく、ドライフラワーやチェリーを思わせる風味があります。

10,900円(税別)


バルバレスコ赤プロドゥットーリ1976

1976
1976

原産国:イタリア

味:辛口 厚味:多

葡萄品種:ネッビオーロ100%

 

イタリアワインの女王バルバレスコ。造り手のプロドゥットーリ・デル・バルバレスコはピエモンテ州にある協同組合。イタリアで最も権威のあるガイドブック「ガンベロ・ロッソ」で最高評価の「トレ・ビッキエーリ」を獲得。バルバレスコはイタリア最高級ワインのひとつ。深みのある複雑なフレーバーにワインの色からは想像できない、骨格のしっかりとしたタンニンを伴う滑らかな大人の赤。バローロがイタリアワインの王様なら、こちらは女王といった風格。

15,370円 税別


ボデガス・サンイシドロ赤1977

1977
1977

原産国:スペイン

味:辛口 厚味:多

葡萄品種:モナストレル100%

 

「ボデガス・サン・イシドロ」は、1934年、スペイン初の協同組合として、ムルシア州フミリアに設立以来、ワイナリーで初めてISO9001の認証を取得するなど高品質ワイナリーとして有名です。

早熟で糖度が高くなりがちな地元品種モナストレルは、痩せた高地に適合し、極めて乾燥した寒暖の差の激しい気候の中、タンニンのしっかりとした長期熟成型のフルボディになります。価格も良心的な古酒です。

 7,400円(税別)                    

 

 


ボンヌゾー・レ・ペリエール白1977

1977
1977

原産国:フランス

味:甘口 厚味:中

葡萄品種:シュナンブラン100%(12か月樽熟成)

 

甘口白ワイン造りの歴史は古く、特にロワールの女王というべき2地区がカール・ド・ショームとボンヌゾー。ボルドーのソーテルヌと同じように過熟させ、貴腐菌がついてから摘果する。ソーテルヌの高級品と比べると豊潤濃厚さでは劣るが、品の良さ、優雅さでは優る。いずれにせよ非常に長命。造り手のドメーヌ・ラ・クロワ・デ・ロージュは減農薬栽培を行っており、コストパフォーマンスは秀逸。豊かなコクに加え、酸がしっかりと残り上品な味わい。

5,300円税別


グロリオーゾ・レゼルヴァ赤1978

1978
1978

原産国:スペイン

味:辛口 厚味:多

葡萄品種:主にテンプラニーリョ

 

宮殿という名のボデガス・パラチオは1894年設立、スペインリオハの主要なワインメーカーとして100年以上の歴史があり、上質なワインを造り続けています。

葡萄は主にテンプラニーニョですが、100年以上の古木から収穫される葡萄のみを使用。熟れたレッドベリーのニュアンスの中にタバコやスパイス、土っぽさがアクセントを加えます。凝縮した果実味と絹のような舌触りを持ったワインです。

 11,800円(税別)

 


CHランシュ・ムーサ赤1978

原産国:フランス

味:辛口 厚味:多

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン70%、メルロー30% 熟成に新樽60%、一年使用樽40%

 

ボルド―地方ポイヤック村。1855年パリ万博博覧会開催にあたり皇帝ナポレオン三世の発案によりボルドー地方メドック地区のシャトーの格付けが行われ、現在に至るまで第1級~第5級の位置づけの基本は大きく変わっておりません。格付けされること自体大変なことですが、ランシュ・ムーサは格付け以上の実力。果実味の豊かなワインで、良好なグリセリン、絹の様なタンニン、バランスが良くスパイシー。余韻も長い。

12,440円税別


ブルグイユ赤1979

1979
1979

原産国:フランス

味:辛口 厚味:中

葡萄品種:カベルネ・フラン90% カベルネS10%

古酒のため液面が多少下がっています(画像)

ロワール地域では知らない人がいないくらい有名な古酒専門ネゴシアン「カーヴ・デュール」の赤。畑は所有しておらず、1850年の創業以来4世代にわたってロワールの厳選古酒をビン買いしてきましたが、2004年にロワールを代表する栽培コンサルタントであるダニエル・ガテがこのメゾンを購入。卓越した目利きと専心的な活動によってさらに名声を高めています。16世紀にこの地特有の白亜石灰岩をくりぬいてつくられた貯蔵庫にてひっそりと眠る、至極の古酒の一本。

12,100円税別


CHクロワゼ・バージュ赤1979

1979
1979

原産国:フランス

味:辛口 厚味:多

葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン50%、メルロー38%、カベルネ・フラン12%

 

ボルドー地方ポイヤック村の格付け5級のシャトー。ローザン・ガシーなどを所有するキエ家が所有。凝縮した果実味とカドのない柔らかなスタイルが特徴の銘醸ワイン。

14,970円税別


コトー・デュ・レイヨン・ロッフォールドミセック白1979

原産国:フランス

味:やや甘口 厚味:中

葡萄品種:シュナン・ブラン100%

 

ドメーヌ・ド・ラ・モットは北フランスロワール地方アンジェ市の南西、ロッシュフォール・シュル・ロワール村に1935年に設立。79年ものは現当主ジル・ソラン氏の父アンドレ・ソラン氏が手掛けたもの。このドメーヌは、パーカーに評価されるなどレイヨンでは名の知れたところで、150軒以上のフランスのレストランにオンリストされているほか、欧米各国にも輸出されています。甘すぎずバランスがいい。

4,000円税別


ニュイ・サン・ジョルジュ1級赤1980

1980
1980

原産国:フランス

味:辛口 厚み:多

葡萄品種:ピノノワール100%

 

※古いものなので、液面がやや下がっています。

ワインの買い付けのために毎日のように生産者を訪ね歩いている仲田晃司氏が地道な活動の中で見つけた蔵だし古酒。仲買商がビン買い条件で持ち込んでくる古酒から、コストパフォーマンスが抜群なものだけを仲田さんが厳選して紹介する「レア・セレクション」の1つ。これぞまさしくブルゴーニュ古酒のいいとこどりです。

9,970円税別


パテルニナ・レゼルヴァ赤1980

1980
1980

原産国:スペイン

味:辛口 厚味:多

葡萄品種:テンプラニーリョ、ガルナッチャ、マズエロ

 

リオハ産。アメリカ樫の樽の中で24か月熟成され、その期間中5か月ごとに樽から樽へと上澄みを移し替える伝統的な方法で澱ひきが行われる。その後さらに、ボルドー型の瓶に詰められ理想的な温度、湿度の地下倉で数年の時を過ごす。瓶熟を感じさせる香りに続いて、乳酸とスパイスの優雅な香りが現れる。口に含むと広がりがあり、素晴らしい骨格で絹織物のようである。赤身肉の料理に最適。

12,700円(税別)


ニュイ・サン・ジョルジュ1級赤1980

1980
1980

原産国:フランス

味:辛口 厚味:多

葡萄品種:ピノノワール100%

 

 畑、人などをセールスポイントにできるドメーヌと比較して、ネゴシアンはブランドの信用がすべてと言えます。したがって、古酒にある特有の嗜好性の高さによってブランドの信用が失われる可能性もあります。そういった意味では、ネゴシアンが扱う古酒こそ、あらゆる角度から検討し尽くされた、間違いのないものということになります。有名なドメーヌをいくつも所有する「メゾン・シャルル・トーマ」は、お買い得価格の優良古酒のビン買いにかけては、ブルゴーニュでもトップクラスの調達力を誇ります。

14,100円税別


ボンヌゾー 白1980

1980
1980

原産国:フランス

味:甘口 厚味:中

葡萄品種:シュナンブラン100%(12か月樽熟成)

 

甘口白ワイン造りの歴史は古く、特にロワールの女王というべき2地区がカール・ド・ショームとボンヌゾー。ボルドーのソーテルヌと同じように過熟させ、貴腐菌がついてから摘果する。ソーテルヌの高級品と比べると豊潤濃厚さでは劣るが、品の良さ、優雅さでは優る。いずれにせよ非常に長命。造り手のドメーヌ・ラ・クロワ・デ・ロージュは減農薬栽培を行っており、コストパフォーマンスは秀逸。豊かなコクに加え、酸がしっかりと残り上品な味わい。

6,200円税別